【症状別】あなたのための睡眠サプリおすすめ5選! 

「最近寝るのに時間がかかる」
「途中で起きてしまう」
こんな悩みをお持ちではないでしょうか?

実は成人している日本人の約二千万人、つまり5人に1人がこのような睡眠障害を持っています。

これは世界的に見てもかなり多い割合です。
OECD(経済協力開発機構)というパリに拠点が置かれている国際機関の調べでは、世界主要29カ国の中で日本人の平均睡眠時間は28位でした。

では、なぜこんなにも多くの日本人が睡眠障害を患っているのでしょうか?

日本人に睡眠障害患者数が多い理由

日本人に睡眠患者数が多い理由は大きく二つあると考えられています。

一つ目は、社会的倫理観の問題

日本人はこれまで睡眠時間を削って働いたり勉強をしたりすることがすごいという考えを持ってきていました。

現在このような考えを改めようと日本が動いている最中ですが、それでも学生が「徹夜で勉強した」と自慢げに話す姿は今もなお容易に想像できるのではないでしょうか?

学生の頃に持っている倫理観を大人になってから変えることは容易ではありません。多くの日本人が未だ社会的倫理観のもと夜更かしをしてしまい、その結果日本人に睡眠障害患者数が増えてしまっていると考えられます。

二つ目は、日本人の睡眠に対する意識の低さです。良質な睡眠に関して知識のある方はどれほどいるでしょうか。

海外では、睡眠に関する教育が行われることが普通とされています。科学的根拠に基づいて睡眠の大切さを教わることでどれだけ睡眠が重要かを理解できます。その教育が行われていない日本において、睡眠を疎かにしてしまう人が増えるのは当然のことです。

この二つによって、日本人の睡眠障害の患者数が諸外国と比べて多いと考えられています。

睡眠不足はなぜいけない?

基本的ですが大切な疑問です。睡眠不足はなぜいけないのでしょうか。

ペンシルベニア大学の研究によると、6時間睡眠を10日続けると日本酒を1~2合飲んだ時と同じ程度の認知機能まで低下します。

つまり、日本人的倫理観によって夜遅くまで仕事をすることは偉いどころか酔っ払って仕事をしていることになってしまいます。それだけでなく、感情が不安定になることもわかっているため人間関係が悪化する可能性もあります。

そのほか先ほど紹介した睡眠時間の国際的な調査を行なったOECDの調査によって、睡眠時間が長いほど幸福度も高い傾向があることが示されています。

睡眠不足は人生がうまくいかない大きな要因になってしまうのです。

睡眠不足の解消方法

しかし、好きで睡眠不足になっている方はいらっしゃらないと思います。
ここでは睡眠不足の解消方法について紹介します。

①朝日を浴びる

朝起きて、朝日を浴びることはなかなか寝付けない人におすすめの方法です。

朝日を浴びると、人間はセロトニンという幸せホルモンを分泌することがわかっています。
セロトニンが分泌されると、自律神経が整いストレスが軽減されます。

それだけでなく朝日を浴びてセロトニンが分泌されると、その12時間後にメラトニンが分泌されるということもわかっています。メラトニンは副交感神経を優位にし、体をリラックス状態に持っていきます。その結果、よく眠ることができるようになるわけです。

例え雨が降っていたり曇っていたとしても、外の光を浴びることで十分なセロトニンを分泌できることがわかっていますので、朝起きたらベランダでコーヒー一杯飲む習慣などを作ってみるといいのではないでしょうか?

②寝る前にブルーライトを浴びない

ブルーライトは非常に強い光です。

せっかくメラトニンによってリラックスしようとしているときに、ブルーライトを浴びてしまうとリラックスできずに脳が興奮状態になってしまいます。

そのため、夜寝る前はなるべく動画やSNSをチェックすることを控えると睡眠の質を高めることができますよ。

③睡眠サプリを摂取する

上記二つは、睡眠の質を高めるために効果的な方法です。
しかし、人間は自堕落な生き物。毎朝朝日を浴びて、寝る前はスマホを一切見ないなんてことを続けることができる人はそういません。

まず睡眠の質が上がった状態を実感するために、睡眠サプリを摂取することも睡眠不足解消に効果的です。

睡眠サプリに含まれている成分は、自律神経に作用するものが多いです。
睡眠サプリを服用して睡眠不足を解消できると、夜眠くなり、朝起きられる体になることでしょう。

その後、朝日を浴びたり、寝る前にスマホを長時間見ない生活に自然と切り替えていけるのではないでしょうか。

睡眠サプリとは

睡眠サプリとは一体どのようなものなのでしょうか。

睡眠サプリとは、人間の本来持っている自然に自律神経を整える機能をサポートしてくれるサプリメントのことです。

足りない栄養を補うためのものであり、主に食べ物から摂取することもできる成分で構成されています。

しかし、食べ物から摂取しようとすると大変な量の食べ物を摂取しなければなりません。
例えば、睡眠サプリに含まれるテアニンという成分の必要量は200mgだと言われています。
この量のテアニンを摂取しようとすると、煎茶を毎日1.6ℓ飲まなければなりません。この量の煎茶を毎日飲むのは無理がありますよね。

このほかにも睡眠に大切な成分を食事だけで補おうとすると、食費もかさばり好きなものを食べることができなくなってしまいます。

そこで睡眠サプリを摂取することで、食事を極端に節制する必要無く簡単に睡眠の質を高める効果が期待できるのです。

睡眠サプリと睡眠薬の違い

睡眠サプリと似た言葉に睡眠薬や睡眠改善薬というものがあります。

睡眠サプリと他のものとの違いは以下のようになっています。

サプリメント睡眠改善薬睡眠薬
特徴自然な睡眠力を
サポート
一時的な不眠の解消不眠症の改善
副作用なし眠気が残る/口が渇くなど依存性がある
入手方法通販 / 薬局薬局医師による処方

サプリメントには副作用がなく自然な睡眠をサポートしてくれる特徴があります。
対して、他の二つに関しては、即効性がある反面その影響による副作用の心配があります。

慢性的な睡眠不足に悩んでいる方はまずサプリメントを試してみることをお勧めします。

また、あまりにも寝られないという方は不眠症の恐れがあるため一度心療内科にかかり、医師に適切な処方をしてもらうことも検討してみてください。

睡眠サプリの選び方

睡眠サプリには相性があります。

その相性を把握せずに適当な商品を購入すると、効果を実感できないかもしれません。

そこで、睡眠の悩み別におすすめの成分を以下にまとめました。自分の悩みと照らし合わせて自分に必要な成分を見つけてみてください。

<寝つきが悪い>

・トリプトファン
・GABA
・テアニン
・グリシン

<途中で起きてしまう>

・クロセチン
・サフラン
・ラフマ

<寝ても疲労感が残る>

・GABA
・テアニン
・クロセチン

寝ているはずなのに疲労感が残るという方は、睡眠が浅く質が低い可能性があります。
このような方は、何かの成分に特化した商品ではなく幅広い成分を網羅した商品の方が相性が良いでしょう。

ご自身の症状から必要な成分を把握し、この後紹介する中でどの睡眠サプリに必要な成分が含まれているのかを確認してみましょう。

もう一つの選び方として安全性も確認しておきましょう。
毎日摂取するものなので、信頼できる商品を選びたいですよね。安全性の担保としてGMP認定工場というものがあります。

GMP認定工場で作られたサプリは製造から出荷まで一定の品質が担保されています。

安全性に気を配る方は、GMP認定工場で作られたかどうかを確認するようにしましょう。

睡眠サプリおすすめ5選

それでは、おすすめの睡眠サプリを5つ紹介します。それぞれのサプリがどの症状に対応するのかチェックしていきましょう。

①グッドナイト2700プラス

グッドナイトスリープ2700プラス

グッドナイト2700プラス

テアニン 200mg
GABA 28mg
トリプトファン 100mg

定期初回特別価格 1,069円(税込)
2回目以降 5,184円(税込 / 通常の20%OFF)

出典:公式サイト

まず紹介するのはグッドナイト2700プラスです。

こちらの商品は、テアニン200mg、GABA28mg、トリプトファン100mgが配合されています。(1日あたり)
これらは全て一日に必要な摂取量をクリアしている量です。

グッドナイト2700プラスの成分は寝つきが悪い方に効果的なため、寝つきが悪い方におすすめとなります。

またGMP認定工場で製造されているため安全性も問題なし。

夜寝る前に飲むことで良質な睡眠に対して効果的にもなり、一時的なストレス緩和のために希望のタイミングで飲むことも推奨されている商品です。

もちろん、副作用の心配も全くないため、安心して飲み続けることができます。

定期購入の解約禁止期間は設けられていないので、初回分を安く購入して合わなければ直ぐに解約することもできますよ。

②ネムリス

ネムリス

ネムリス

ラフマ 50mg
テアニン 36mg
クワンソウ 30mg

定期購入特別価格 4,900円(税込)
通常価格 7,000円(税込)

出典:公式サイト

ネムリスは休息研究の第一人者である裏出良博教授と共に開発された商品です。

睡眠に必要な成分だけでなく、ビタミン郡もふんだんに配合されているため、免疫力は健康を保つためにも嬉しい商品となっています。

ラフマは睡眠の途中で起きてしまう人におすすめできる成分です。睡眠の質が悪いと感じる方はこちらの商品を試してみてはいかがでしょうか。

いつでも解約できる上、30日間の返品保証があるため気軽に始めることができるのではないでしょうか。

③北の大地の夢しずく

北の大地の夢しずく

北の大地の夢しずく

ラフマ
GABA
クワンソウ
ミルクペプチド

定期購入特別価格 3,684円(税込)
2回目以降 4,093円(税込)

出典:公式サイト

こちらの商品もラフマを配合している商品です。

さらに、ミルクペプチドというホットミルクの35倍ものトリプトファンを含む成分も配合。

睡眠を多方面からサポートするサプリメントとなっています。

寝たのに疲れが取れないという方に是非試して欲しい商品です。

独自のモニター調査を行なっており、その結果は医学誌「医学と薬学」に掲載されており、そのモニター調査では、24~65歳の男女(※)の72.4%以上が満足との結果が出ました。

男性女性に関わらずお試しいただける商品なので、身近な人と一緒に続けてみるものいいかもしれません。

※公式サイトより。第三者機関を通じて募集した、睡眠について悩んでいる男女

④シンデレラスリープ ボタニカル

シンデレラスリープ

シンデレラスリープ ボタニカル

ラフマ
イソフラボン
10種類のハーブ

定期購入特別価格 1,980円(税込)
2回目以降 4,990円(税込)

出典:公式サイト

シンデレラスリープ ボタニカルは女性の睡眠を考えた商品です。

ラフマだけでなく、ラベンダー、カモミールをはじめリラックス効果に長けた10種類のハーブを配合。

そのほか、シナモン、高麗人参、黒ショウガの3つの和漢成分、そしてイソフラボンを配合することで女性の健康のことまで考えているサプリメントです。

睡眠アドバイザーからも推薦され、多くの雑誌でも取り上げられるなど今話題の睡眠サプリメントです。

もちろん、GMP認定工場で作られており安全性も折り紙付き。体に負担がかからないことにとにかく注力しているサプリメントです。

定期購入の解約禁止期間もなく、30日の全額返金保証制度もあるため、一度試してみてはいかがでしょうか。

⑤ぐっすりサフラン

ぐっすりサフラン

ぐっすりサフラン

サフラン

定期購入特別価格 2,106円(税込)
2回目以降 3,758円(税込)

出典:公式サイト

最後に紹介する睡眠サプリメントはぐっすりサフラン。

この商品は、今まで紹介したラフマやGABA、テアニンではなく、サフランという植物をぎゅっと濃縮したサプリメントです。

サフランに含まれるクロシンは、マウスの研究によって睡眠の質を高め、日中の眠気を軽減する可能性が示唆されています。

農薬を一切使わず栽培されたサフランは貴重なのにも関わらず、ぐっすりサフランではその中でもクロシンの配合量の多いサフランのめしべだけを使用。

もちろん、GMP認定工場で製造されているため製造工程での安全性も確認されています。

ラフマやGABA、テアニンで効果を実感できなかった方に試していただきたい商品です。

自分に合った睡眠サプリメントを

今回ご紹介した睡眠サプリメントはどれも人気のある商品です。

しかし、それぞれ症状別に相性があります。自分の症状にあったサプリメントをまずは試してみてはいかがでしょうか。

その上で、少しずつ生活習慣を見直すことで睡眠不足を解消するだけでなく、幸福度をあげることにも繋がりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。